上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSCF0017_convert_20150309162922.jpg
皆さん、年が明けてもう2月、いかがお過ごしでしょうか?
1月12日の月曜は、2015年度、第1回目の「教えて歯医者さん」の放送でした。
当日は、「成人式」でもありましたが、年のはじめの放送ということで
お口の幸せ「口福」をテーマにお話しさせていただきました。

皆さんが「幸福」ならず「口福」を感じるときはどんなときでしょうか?
当たり前すぎて考える機会は少ないかもしれませんが、イメージとして
1)美味しいものが食べられる
2)楽しく会話ができる
3)息苦しくない(楽に呼吸できる)
とかがありそうですとお伝えしました。
ということは、その逆になったとき、
1)美味しいものが食べられない
2)楽しく会話ができない
3)息苦しい(楽に呼吸できない)
「口福」じゃなくなってしまうわけですね。

その原因については、
1)美味しいものが食べられない
虫歯や歯茎が痛んだり、入れ歯が合わなかったりして上手く噛めないという
「咀嚼障害」と上手く飲み込めない「嚥下障害」が考えられます。
2)楽しく会話ができない
歯並びの悪化や口の乾燥や息の匂いなどでしゃべりにくかったり、つい憂鬱になったりといった
「歯列不正」「口腔乾燥症」「口臭」が考えられます。
3)息苦しい(楽に呼吸できない)
鼻がつまったり、ぜんそくがあるといったものから、呼吸が浅いといった
「鼻の疾患」「呼吸器疾患」「肺疾患」が考えられます。

では、その対策とは。

かかりつけの歯医者さんやかかりつけのお医者さんで定期的にチェックしてもらうことが
一番の近道のような気がします。
特に、歯科で起こる病気の大半は、「生活習慣」の悪化からくる「生活習慣病」といっても
過言ではないでしょうから、規則正しい生活と定期検診で皆様の「口福」を今年も願っております。

次回の放送は「外来歯科と訪問歯科からみえてくるもの」についてお話しさせていただく予定です。

お聞き逃しなく。







スポンサーサイト

【2015/02/07 16:56】 | 訪問歯科診療
トラックバック(0) |
IMG_6049_convert_20150107091258.jpg
あけましておめでとうございます。
グズグズしているうちに年が明けてしましました。
ですが、去年の「ラジオ」出演をかいつまんでご報告させてください。

12月は、2014年総集編と題してお話させていただきました。

そこでです、「訪問歯科」が関わっていくその目的とは・・・?
もっともポピュラーな面は「口腔ケア」つまり「お口の中のそうじ」です。
さらに、当院が2014年を通して特に熱心にお話してきたことは「嚥下障害」でした。
もちろん、「嚥下障害」への取り組みは「お口から食べれる幸せ」を共有することなのですが、「訪問歯科」が利用者の皆さん宅に出向いて効果をあげたい3つとは・・・。
1)低栄養の防止
2)誤嚥性肺炎の防止
3) 窒息の防止
なのです。
ただし、歯科単独では成し得ることは難しいので、医科やその他の福祉サービスと連携しながら、
3つの防止をスタンダードにしていきたいものです。

本年も寄り添う歯科医療目指してがんばりますので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


【2015/01/04 22:23】 | 訪問歯科診療
トラックバック(0) |
東広島は先週からすごく寒くなってきました。
朝は外のバケツに入ってた水が分厚く凍ったりするほど。
今朝もすごく寒かったけど、日中は結構気温はあがってるように感じました。
医院の訪問carもスタットレスタイヤにはき替えてもらったので雪が降っても大丈夫です!

今日、新しい入れ歯が入ったKさんは93歳の方なのですが、とってもお元気!
見た目もお若いし、しっかりされてるし。
始めてお会いした時は本当にびっくりしました。
身なりもきちんとされてて、素敵な女性です。
私もそんな風に年を重ねていけたらいいなと思ってます。
なれるかな・・・(笑)

IMG_0084_convert_20121203151840.jpg

【2012/12/03 15:25】 | 訪問歯科診療
トラックバック(0) |
IMG_0059_convert_20121024101022.jpg
いつも月に一度口腔ケアで訪問している方のお宅へ昨日訪問してきました。
この方は顎堤(入れ歯を支える堤状のところ)がすごく浅くて下の入れ歯がどうしても動いてしまい、とても難しい状態の方でした。
そこで、市販のクッション剤や安定剤を数種類試されていたけど、ご本人が気に入って使われているものはとにかく扱いが難しい。
昨日は使い方を教えてほしいということで院長がすべて試してみました。
結論からいくと、ご本人さんが気に入って使われている写真に写っているピンクのクッション剤がこの方にはあっているということになりましたが、これが本当に扱いにくくて・・・。
これは、慣れないととても難しいと思います。
でも、これは口の中には残らないし、安定もいいのでつけすぎに注意して使用方法も説明しこれを引き続き使っていただくことになりました。

歯科で販売しているものでこのようなタイプの物はないし、なかなか市販のものをたくさん試す機会もないので私たちも勉強になりました。

市販の安定剤でもう一つ。
先日、無料検診の時に上下総入れ歯の方でかなりの力で外そうとしてもなかなか外れない入れ歯の方がいらっしゃいました。
聞けば、市販の安定剤を使われているとのこと。
それが、なかりの吸着力で院長も私もびっくり!
商品名をお聞きしましたが、「忘れてしまった」とのこと。
あんなにくっつくものがあるのか?と不思議になるほどの吸着力だったのでいつかどの商品なのか知りたいなと思ってます。


【2012/10/24 10:25】 | 訪問歯科診療
トラックバック(0) |
朝晩はすっかり涼しくなりましたが、昼間はまだまだ残暑が厳しいですね。
この気温差に体がついていきません。。。

今週の水曜日、↓の写真の場所に打ち合わせで伺いました。

1304067442.jpg

写真を撮り忘れたのでお借りしました。
すみません。
とってもおしゃれな建物ですよね。
一階部分に居宅事業所やデイサービスやcafeや美容院も入ってて、上の階には賃貸マンションになってます。
障害がある方などでも安心して暮らせるマンションになってて、ほかにもとても魅力のある建物になってます。
私は今回デイサービスさんとの打ち合わせで伺いました。
早ければ、来週くらいから無料検診に入らせていただきます。

こちらは、障害のある方も高齢者の方も小さなお子さんもみなさんが地域全体で楽しく暮らせるような楽しいイベントなどもされていて本当に素敵です。
そういう発想はとても素敵ですね。

【2012/09/07 15:46】 | 訪問歯科診療
トラックバック(0) |


okamoto
先日はありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


ゆかわ歯科クリニック
okamotoさん
コメントありがとうございます。
よく見つけてくださいましたね。
こちらこそ、先日はありがとうございました。
日程決まりましたらご連絡お待ちしてますね。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。